古着選びでこだわるポイント
古着選びでこだわるポイント

時々、古着屋さんで洋服を購入する時があります

時々、古着屋さんで洋服を購入する時があります。古着選びをして失敗をしてしまったという話を聞くのですが、失敗をしない古着の選び方があります。古着の生地に注目するのです。

あまり擦り切れていなければ、長い間着用することができますし、その反面凄く擦り切れが多く状態が悪いものでしたら、長く持ちません。それに汗じみなどにも気を付けておいたほうがいいです。
特に、ジャケットには、首元に汗や皮脂がついている場合があります。黒いジャケットでしたら分かりにくいですが、ちょっと光を当てるだけでテカリ部分が見えることがあります。こうして汗じみなどの汚れを、一目で見破ることができます。
購入したい古着としては、上質なブランドの定番商品がお勧めです。
長年デザインチェンジがされていないようなシャツやカーディガンなどを、古着屋さんで見かけることができると非常にラッキーです。
安い古着でも、できるだけクオリティーが高いものを選びたいものです。