古着選びでこだわるポイント
古着選びでこだわるポイント

私はおしゃれをするのが大好きです

私はおしゃれをするのが大好きです。
色々なファッションのテイストを楽しみたいと思っているので、ファッションアイテムも色々なブランドを好んで着ています。
しかし、色々なファッションアイテムを購入すると費用が掛かります。ですから、なるべくリーズナブルなファッションアイテムを手に入れるために、古着を購入することもあります。
古着を選ぶ時にこだわるポイントですが、第一にブランドにこだわります。ブランドのファッションアイテムというのは、新品で購入するとかなり高額です。

しかし、古着というだけでかなりリーズナブルな価格になっていますから、新品で購入すると高額なファッションブランドのアイテムにこだわって購入するようにしています。
そして、もう一つのこだわりは、袖や裾が汚れていない古着を選ぶことです。
古着を選ぶ時には、必ず袖や裾をチェックして、あまり汚れていないものだけを選ぶようにしています。この二つのポイントにこだわっています。

古着選びでこだわるポイントは

古着選びでこだわるポイントは、人それぞれだと思うのですが、私は日頃ビンテージの古着を購入する事がないので、古着とはいえ通常の洋服選びとさほど変わらないように思います。
まずは、自分に合ったサイズである事なのですが、既製品の普通の洋服なら、サイズもある程度揃っている中から選べるのですが、古着となると、気に入ったデザインだからといって必ずしもサイズが合うかどうかは分かりません。次に、私は敏感肌なので素材をチェックします。特に、汗をかきやすい今の時期は、化繊ではなく天然の繊維のものを選ぶようにしています。
また、縫製を見て糸のほつれなどがないかを調べます。ビンテージの古着だと、使用感も重要視されると思うので、そういう場合は布や縫製がすり切れた感じのものの方が良いかも知れません。
最後に値段です。
古着は勿論、新品の服でも少しでも安い方が嬉しいです。
古着はまだまだ着られる以上、リサイクルでエコロジーな衣料だと思います。手頃な値段で憧れのアイテムを手に入れる良い機会だと思います。

関連サイト